FC2ブログ
こんにちは!Pips!
11 | 2014/12 | 01
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイナリーオプション・論理的に勝てる方法
皆さん、こんにちは。

世の中の人は、2種類に分けることが出来ます。

それは、
バイナリーオプションの勝ち方を知ってる人と、知らない人
です。

なんていうのは冗談ですが(笑)、バイナリーオプションには
論理的につけいるスキがあることをご存知でしょうか。

バイナリーオプションのルールや特徴を整理していくと、

「あれ?」

と感じる部分があるはずです。

「もしかして、この場合は勝率がグンと上がらないか・・・」

というロジックの穴のようなものです。

バイナリーオプションで大勝ちしてる人は、おそらくほとんどこのロジックホール(と表現して良いのでしょうか?)をついた取引方法をしてるのではないかと思います。

あんまりこの方法が広まると、バイナリーオプションのサービスを提供している各社が困ってしまうのではないかと不安になることがあります。

ですが、不思議なもので、これだけのスキがありながら、意外に普通に取引してる人が大勢います。
自分なりのロジックを展開してる方もいれば、試行錯誤中の方もいるでしょう。
なかには、ギャンブルのように熱くなって依存症のようになって、デタラメに取引を続けてる方もいるのかも知れません。

冷静に考えてみると、パチンコでも同じことが言えます。
ボーダー理論に徹して、当選確率の高い(100分の1とかの)機種を選ぶことによって、確率のばらつきを抑えて、ひたすら淡白に事務的に打ってる人は、毎日のように勝てると思います。
私もずっと昔ですが、長期の休みがあったときに試してみたことがあります。
月に20日打って18~19日くらい、下手すると20日勝つというのを、半年くらい続けてました。
にも関わらず、パチンコ店が赤字になるわけではありません。
熱くなって適当に打つ人や、オカルト打法に徹する人が大勢いるからです。

バイナリーオプションに関しても、多くの人は適当・・・とまではいかないまでも、自分の理論を試すために取引してるのかも知れないな、と思います。

私はトレードもしていますが、各社を紹介することでの報酬も頂いております。

ですので、その紹介も兼ねて、このロジックホールを解説した
小冊子「勝てる数式に基づいて勝つバイナリーオプション」
を無料プレゼントさせて頂いております。

お気軽にお申し込み下さい。
決して、口座開設を強要したりするものではありません。

小冊子を読んで頂いて、「発見があった」と感じて頂けて、なおかつ私の紹介する企業に魅力を感じた場合には、ご協力いただけると大変嬉しく、また励みになります。
「イマイチだった」と感じた場合や、企業に魅力を感じなかった場合は、そのままスルーして頂いてまったく問題ありません。

ご興味のある方は
小冊子「勝てる数式に基づいて勝つバイナリーオプション」無料プレゼント
からお申し込み下さい。


スポンサーサイト


ブログランキング

皆様の応援が力になります!
1日1クリックご協力お願いします。



にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ


プロフィール

相場 礼人

Author:相場 礼人
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

訪問してくれたひとたち

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。